toto予想 荒れ具合を考える

totoデータ予想 toto・BIGの買い方と予想
楽天銀行楽天銀行

楽天銀行楽天銀行
totoをやるなら必須のネットバンク、サービス利用でポイントが溜まる!
預金残高分クレジットカードのように使える楽天銀行デビットカードもあり!


ナンバーズクエスト4 【特別限定価格】
たった1ヶ月間で、ナンバーズ4で210万円の利益を出した
ノウハウそのものをシステム化した『ナンバーズクエスト4


くじ1口か300ポイントもらえる
エントリー+利用登録で最大200ポイントプレゼント
楽天totoBIGを買うことができるようになりました


ミニロト予想ツール 『ミニロトキング』
簡単な操作で高度なミニロト予想算出ツール
ミニロトには『規則性』が存在するため、高度な予想が可能


総合旅行予約サイトの楽天トラベル
観戦旅行に行こう!サッカーはやっぱり生で観たいという方は必見です。
普通に予約するよりも安く宿泊できる上に、ポイントも貯まる予約サイトです。

お気に入りに追加

おすすめ記事

toto・BIG一覧・比較
totoは全部で7種類あります

Club totoでネット購入
toto公式サイトで購入

楽天totoでネット購入
楽天でポイントプレゼント

totoの予想ファクター
toto予想で楽しむ要素です

totoの予想一覧
toto予想の参考にどうぞ

Jリーグ順位表


管理人

サッカー好きな男。
欧州サッカーは捨てがたいが、日本人としてはJリーグに頑張ってもらいたい。
今後の日本サッカー界は、totoで盛り上がらないものかと切に思う。

お問い合わせはこちらから。
相互リンクもお気軽に!

toto予想 荒れ具合を考える

toto

toto予想をする時に重要な要素の一つが『荒れる要素』です。
対戦相手との力関係を考えた時に、順当な結果を出せそうなチームが負けるということは少なからずあります。
そういった『荒れた試合』を、事前に予想することがtoto予想では大切です。

荒れる試合(ゲーム)とは

普通に考えたら・・・
ここは負けないだろう・・・

といった試合が、荒れる可能性のある試合です。

順当にいけば、勝つようなチームが負けることで波乱がうまれます。
この荒れそうな試合を事前に予想するのもtoto予想の一つの楽しみです。
荒れる試合はどういった試合なのかを考えてみました。

波乱含みの試合

強いチームと弱いチームの試合があったとします。
強いチームのホームゲームです。
この試合は、普通に考えたら強いチームが勝つでしょう。
totoの投票状況を確認しても、8:2くらいの割合で強いチームに投票されています。

この試合を、単純に強いチームが勝つと予想するかどうかがキーポイントです。
こういった荒れる可能性のある試合は、ちょっとだけでも考えてみる価値があります。

例えば、
W杯などで主力メンバーが欠けている
DFの一人が出場停止
雨天の時に極端に弱い選手がいる
監督などフロントの人事関係
もろもろの些細なチーム事情

などを考慮すると、以外と簡単にマークできなかったりします。

もちろん、そういったチーム事情があっても強いチームが弱いチームに勝つことは多々あります。
どれくらいチームの勝敗を左右するかという点に注目して、toto予想に使うというのがいいでしょう。
強いチームでも負けるときはあっさり負けます。
波乱のある試合には必ずウラがあります。
そういった荒れ具合を予想して、toto予想を2倍・3倍楽しみましょう。

楽天totoでインターネット購入

楽天でtotoの購入ができるようになりました。
詳しくはこちらの記事で紹介しています。
楽天totoでネット購入

今なら、登録しただけで最大200ポイント入るため楽天totoに登録しておきましょう。
必要なものは、楽天カードか楽天バンク(イーバンク)の口座だけです。
登録は5分程度で終わります。
【楽天toto】最高6億円くじ『BIG』がネットで買える!

Big

債務200億円以上を2年半でリセットした官民共同経営の物語。


楽天プレミアムカード楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
楽天カード楽天カード
楽天カード
コスモ・ザ・カード・オーパスコスモ・ザ・カード・オーパス
コスモ・ザ・カード
ニッセイキャッシングニッセイキャッシング
ニッセイキャッシング
友林堂友林堂
友林堂
CREDIT PLAZACREDIT PLAZA
CREDIT PLAZA
スポーツ振興投票
スポーツ振興投票
toto オフィシャルサイト
toto オフィシャルサイト

totoのロゴデザインは、アートディレクターである大貫卓也氏により制作されました。
このロゴマークは無断で使用することはできません。
当サイトのtoto・BIGなどのロゴ表記は、独立行政法人日本スポーツ振興センター様より許可を得て使用しています。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。